本日も水曜日恒例の光が丘スロージョギング同好会をおこないました。本日はお久しぶりに参加されたkさん心を入れ替えたmさんが参加してくれました。

kさんは、変形性膝関節症が強く普通にスロージョギングを行うと 体が左右にブレて膝に負荷がかかってしまうので今回は その場足踏み もしくは手すりを持ってのその場足踏みを指導して見ました。mさんはやり始め5分くらいで左の股関節が痛くなったので、少し小股歩幅25センチ位で行うよう指導しました。するとお二人ともその後は、支障なく行えていました。

スロージョギングも関節に支障のある方は個々にやり方を変えないと 継続して出来ないのかなぁと感じました。これはこれからの課題かなと思います(^^)

来週も光が丘スロージョギング同好会は行いますので是非ご参加くださいね!